ダイエット総合研究所

夜食とダイエット


太ってしまう原因がこの夜食という人も少なくありません。ダイエット中はこの夜食に手を出すことはご法度です。

夜は寝るだけ、エネルギーを使うところが少ないです。そのため食べた物がエネルギーとして消化されず、脂肪として蓄積されてしまうのです。

基礎代謝(生きているだけで必ず使うエネルギー)だけで夜食べた物がすべて消費されることはありません。運動により消化しなければ太る一方です。

たくさんのダイエット本を読んだ管理人はそのほとんどの書籍に寝る3時間前は食べないようにするというフレーズをたくさん見ました。ダイエットにとって夜食というのがどれだけ弊害になっているのか容易に分かります。

しかし、こう記載すると夜食を食べたので3時間寝なければ良いと安易に考える人もいそうなのでそれは違うということをはっきりと言います。寝ない=エネルギーを消費するということではないので何の解決もしません。逆に寝不足など別の弊害が起こるので気をつけましょう。

管理人も仕事で遅くなった場合、ついつい夜食に手を出してしまうこともあり他人事ではありません。夜食だけは絶対に我慢するという強い気持ちが必要になると思います。しかし空腹で辛いのはほんの数分です。少したてば忘れることも多いのでちょっと我慢してみることが大切です。

夜食というのはしっかり夕食をとって夜更かしをするためまた食べたくなるケースがほとんどです。エネルギー不足に陥っている訳ではなさそうなので心を鬼にして我慢する必要があります。

しかし、最後の手段、どーしても空腹が耐えれない場合はノンカロリーのもの、こんにゃくなどの低カロリーのものを摂取して空腹を紛らわすとよいと思います。夜食を誘発させるお酒がダイエットに良くない理由の一つにもなるのです。



ダイエット索引
 ダイエットは難しい
 太りやすい体質
 挫折を挫折にしない
 ダイエットは運動も
 病院でダイエット
 経済的効果
 毎日続ける器具
 停滞期について
 リバウンドについて
 人気食品ランキング
 食習慣のご法度
 お酒について
 夜食について
 間食について
 カロリーコントロール
 いろいろな方法
 BMI
 器具・サプリ専門店
 挑戦する期間
 人気器具・用品ランキング



ダイエット総合研究所



アクセスランキングブログパーツ