ダイエット総合研究所

人類初の試み「ダイエット」


なかなか痩せれない。」こう思うのは長い歴史からみても非常に稀で生命誕生からみても初めてのことです。食が豊かになり明日の食事を考えなくてもよい現在の日本人は長い歴史の中で目指すところが逆行しています。

常に飢えと闘ってきた生物にとって脂肪をつけることは生きるために必要なことです。生物の体は素晴らしく、飢えに対する対抗策として脂肪という形で栄養を貯蔵しています。しかし、現在は稀に見る飽食の時代。この脂肪が逆に生活習慣病などの布石となっています。

生き延びるための機能が逆に死への起爆剤になってしまったのです。脂質は生きるために必ず必要な栄養素の一つであることは今も変わりませんが、摂取量を誤ると肥満、その先に潜む生活習慣病につながってしまうのです。

ここにきて今まで経験したことがない、必要以上の脂肪をそぎ落とすためのチャレンジを要求されています。脂肪を貯める機能よりもそぎ落とす機能のほうが悪いのは長い歴史をみれば当たり前です。

強制的に痩せなくてはならなくなったのは現代からです。古い歴史と違うのは生活スタイルです。昼、夜の区別が薄くなり、食べたくなれば24時間いつでも食べれる生活スタイルを見直すことが自然なダイエットにつながると思います。


ダイエットは難しい
  何が正しいのかわからない   モチベーションを保つ
  人類初の試み「ダイエット」   ストレスを解消する
  脂肪を落とす   子供に近づく生活
  強い意志が必要?楽に痩せよう!   ダイエットに必須条件は知識
  楽しく痩せる   



ダイエット総合研究所



アクセスランキングブログパーツ